自家焙煎珈琲豆 安曇野 カフェ書翰集 since Jun.2006
自家焙煎珈琲 cafe書翰集(しょかんしゅう)です
2000年夏、安曇野の木立の中に開業したcafe「書翰集」は、直火式焙煎機による濃厚で薫り高い珈琲と自家製のお菓子を提供するカフェです。
当店で焙煎した世界各地のコーヒーをお楽しみください。
安曇野店の紹介




本日は通常営業しています。

11月8日木曜日は臨時休業します。

(定休日は火曜・水曜です)

3月~11月の営業時間です 11:00~17:00
(ラストオーダーは16:30です)


小さなお子さんの入店について

小学生未満のお子さんの入店は控えていただいています。

申し訳ありません。ご容赦くださいませ。




*柔軟剤や着香料は買わない使わない!

*柔軟剤等から危険な化学成分が検出されています。

*健康被害が急増しています。

*それはベトベトした目に見えないカプセルから滲出。

*空気中を浮遊し周りのモノにくっつき居座ります。

*人の肌にも食品にも屋内の家具にも着きます。

*そして吸い込んでいます。

*今は大丈夫でも突然体調に異変が起きる可能性が。

*賢い消費者は企業に騙されません。

下に柔軟剤等に関し大切な事を記載

していますのでお読み下さい。





3月~11月の営業時間です 11:00~17:00
(ラストオーダーは16:30です)






ご注意ください。

強い「香り」を持続的に放散する洗剤、柔軟剤、衣類着香料等を使用している方の入店はお控えください。
(香水は香料をアルコールに溶かしたものですが、柔軟剤や衣類着香剤は危険な構造設計をした毒物です)

日本で柔軟剤が発売されたのは1960年代初め。電気洗濯機が普及し合成洗剤が広く使用されるようになった頃です。生産量は合成洗剤の販売量に伴い増加していきます。何故、柔軟剤と合成洗剤とのこのような一致があるのでしょうか?

合成洗剤は第一次世界大戦後のドイツで開発されたものです。戦争で疲弊し石鹸原料である植物油が不足したため、石油から安価に大量に製造する合成洗剤が生まれました。

しかし、合成洗剤の洗浄力は洗濯石鹸より遥かに劣るものでした。その後種々の助剤を添加する事で洗浄力を高め、また蛍光剤等で白さを演出する事で世界中に広がります。

日本では高度成長期に家庭用電気洗濯機が普及すると水に溶けやすい合成洗剤に切り替える消費者が急増します。
しかし、洗いあがりは硬くゴワゴワした感触を改善する事が難しかったのです。そこで登場したのが洗浄後の濯ぎ段階で投入する柔軟剤です。因みに日本最初の柔軟剤はソフランでした。

科学的根拠等に関しては以下のサイトとそこからのリンクをご参照ください。メーカーが公表している科学的組成やマイクロビーズ(マイクロカプセル)自体の毒性等を知ることができます。特に、マイクロカプセルに使用されているイソシアネートの毒性は際立っています。現在体調に支障のない方も長期使用により取り返しの付かない体調不良になる可能性は排除できません。以前は工事現場、工場、研究施設等の限定された場所で使用されていた化学物質が平然と日常生活の場に氾濫し始めました。化学物質過敏症、急性白血病等は化学物質にさらされる事によりある日突然発症します。

無香料生活  http://mukouryou.blogspot.jp/

イソシアネートに関しては津谷裕子さんのブログを参照  
http://www7b.biglobe.ne.jp/~vocgeca/

イソシアネートの毒性  
http://www.asahikawa-med.ac.jp/dept/mc/healthy/jsce/jjce21_1_82.pdf

VOC研究会(VOC=揮発性有機化合物)
http://www.npovoc.org/http/gakkai/gakkai004.html

以下は、今までに提出した複数の文書からの抜粋を合成したものです。重複した内容があり、また文章表記におかしな箇所もありますがお許しを。

2014年には政府機関がこれら製品からEU諸国では禁止されている約10種の有害な成分を確認しています。にもかかわらず、政府自ら使用規制をせず業界団体の自主規制に責任を丸投げしています。現在はVOC(有機溶剤の空気中濃度)規制を検討しているようですが、既にメーカーは「周囲30センチにだけ香る」などという製品を開発しています。有害物質を検出しておきながらその使用は認める。つまり政府と業界は密接に連絡し合い国民の健康よりメーカーの意向を忖度しながら被害実態を全く軽視しした小手先の対応でアリバイ作りをしています。当方では関係各省に意見書を提出していますが、全国から多数の被害者の意見が提出されているはずです。過敏症により寝たきりで会社へ出社できず職を失う方もいるのです。
場合にっては、全国の被害者同士が連絡をとり国とメーカーを相手に提訴する事も今後あるかもしれません。

当店店内の内装や家具には亜麻仁油やエゴマ油等を原料にした塗料を使用しています。これは有機溶剤等の化学物質への抵抗力が弱い方も安心して過ごしていただくための選択です。
ところが、柔軟剤の普及により、鼻の奥の絞られるような痛み、喉のヒリヒリする痛みからドライアイの様な目の痛みと充血、そして酷い頭痛。
このような事態が店内でも発生するようになってしまいました。

柔軟剤の柔軟成分そのものにも問題がありますが、更にメーカーは柔軟剤専用に開発した香料を使用しています。この香料には、その有毒性から化粧品への使用が禁止されている化学物質も含まれています。また、長時間臭いを放散させるため、例えば多孔質の極微小なポリマーに柔軟剤基材である数種のアンモニウム化合物と柔軟剤用香料とを浸潤さたり、香料の高濃度配合をおこなったりしています。

このポリマーから作られたマイクロカプセル(マイクロビーズ)自体からはホルマリンの溶出がメーカーによって確認されていましたが、最近は強毒性(シンナーの100万倍の毒性)のイソシアネートが検出されています。イソシアネートの毒性の強さに危機を抱いたEUやカナダ等の国ではイソシアネートが日用品から検出されてはならないと規制しています。日本では野放し!このイソシアネートを含有するマイクロカプセルはナノ技術等の微小化技術の進展により開発された素材ですが、これが「洗濯すすぎ」のあとも衣類繊維の間に留まり、衣類が揺れるたび、空気の流れと共に周囲広範囲に拡散する仕組みになっています。また、接触した物に必ず転移します。
直接鼻や目などの粘膜に付着するだけで、また呼吸により肺に取り込むことで軽微なものから重篤なものまで種々の健康被害が続出しています。イソシアネートの体内半減期は3週間とされています。これを毎日取り込んでいるのです。今、何も体調不良を感じず使用している人も、ある日突然健康被害者になりうるのです。

イソシアネートを含有するマイクロカプセルの中に配合されている数種のアンモニウム化合物や安息香酸類には粘膜や神経に炎症を起こす急性毒性を持つものが含まれています。また、イソシアネート同様、腎機能障害や発癌性等の長期毒性も指摘され、取扱いには十分な注意が必要な物質です。

現在、危険性に無関心で使用している方ご自身の身体にも体外への排出と蓄積とのバランスが崩れるとき身体不調が必ず訪れます。石油化学からの産物や合成化学生成物等々を日常的に肺に吸い込み続けることを余儀なくされ、人体への影響は5年10年という長いスパンで万人に出てくることになると推測しています。長期毒性に関しては日常生活での体調悪化との因果関係の証明が難しく、これらの有毒物質が原因と気づく事もあまりないでしょう。しかし、確実に身体は蝕まれているのです。花粉症が酷くなったかな?と感じている方が実は化学物質による健康被害だった、という事もあり得ます。

放射性物質による低線量被爆は発症まで5年以上を経過し徐々に被害が顕在化しています。また世代を超えた遺伝的障害として継続します。
アスベストは黒皮腫発症まで30年。モンサント社の遺伝子組み換え植物が野生植物と自然交配し新たな植物発生まで20年。アメリカ国立衛生研究所の報告で乳幼児の原因不明の病気(身体の麻痺)が公に確認されたのが2016年。
さて、日用品に含まれる化学物質による身体被害の発症はいつ?
被害を訴える人は急速に増加していますがまだ自覚症状のない人が多数派です。貴方はまだ大丈夫だと思っているかもしれません。でも、単に身体の感受性が鈍いだけなのかも知れません。
静かに体内へ進入した異物を排出する事に疲れ果てた身体。化学物質へのその耐性はある日突然崩壊するでしょう。

洗剤柔軟剤等の生活必需品に含まれる有毒物質では、直接生命を失った情報は得ていませんが、寝たきりで働けなくなった方々は少なくないのです。化学物質に対する耐性の弱い方々にとっては非常に強力な加害物質となっているのです。残念ながら、(「洗い流す!」という前提のため)柔軟剤や洗剤に使用する化学物質に関する法的な規制は無く(例えばEUにおいて添加が禁止されている化合物も日本では使用されています)野放し状態であり、更に膨大な額のスポンサーである洗剤メーカーを「配慮し」マスメディアが取り上げることも殆どありません。仮に、メディアが取り上げても、柔軟剤の毒性を隠し嗜好の問題へと矮小化し、適切な使用を守らない使用者のあり方へと誘導するだけです。

当店では2013年・14年と店頭に上記趣旨の掲示をしました。掲示物を読み入店を控えてくださる方もいますが、一切無視して入店される方が後を絶たず掲示する価値が無いことに気付かされたわけです。

個人の自由は最大限尊重されるべきです。同時に個人は公共的な存在でもあります。その自覚を失い他者への眼差しを欠いた人々が増え、実に息苦しい世の中になりました。
どうか、「健康」への直接的な脅威である「香りひろがる」「香り持続型」洗剤・柔軟剤等の使用はおやめください。


参考資料  http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20130919_1.pdf



小さなお子さんの入店について

小学生未満のお子さんの入店は控えていただいています。

申し訳ありません。ご容赦くださいませ。





お知らせ
おすすめ商品
スウィート&フラワーズ

スウィート&フラワーズ[コロンビア] 

650円
[在庫なし]
原産国コロンビア/ウィラ県サンアグスチン市コク★★★生産者サンアグスティン村アソガード組合香り★★★標高1750m〜1900m苦味★品種カツーラ・ブル…
コパカバーナ ハニー

コパカバーナ ハニー[ボリビア] 

650円
[在庫あり]
原産国ボリビア/ラパス県ユンガス地方コク★★★生産者コパカバーナ農園香り★★★標高1350〜1500m苦味★品種ティピカ100%酸味★★入港時期毎年冬…
マンデリン・スマトラタイガー(現在マンデリン・ソフィーを提供中です)

マンデリン・スマトラタイガー(現在マンデリン・ソフィーを提供中です)[インドネシア] 

650円
[在庫あり]
原産国インドネシア共和国コク★★★★★生産者スマトラ島北部小規模農家香り★★★★★標高1200m〜苦味★★★★★品種ジュンベル他の在来種酸味 …
シグリ農園

シグリ農園[パプア・ニューギニア] 

650円
[在庫あり]
原産国パプアニューギニア共和国コク★★★★★生産者ワギバレーのシグリ農園香り★★★★★標高1600m以上苦味★★★★品種ティピカ酸味ナシ入港時期6ヶ月…
カロシトラジャ(スラウェシ・ママサ)

カロシトラジャ(スラウェシ・ママサ)[インドネシア] 

650円
[在庫あり]
 原産国インドネシア共和国コク★★★★★生産者スラウェシ島小規模農家香り★★★★★標高1800m〜2300m苦味★★★★品種ティピカ酸味ナシ…
簡単カレンダー緑色=お休みの日です